2011年10月

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    146 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2011/10/13(木) 17:44:55.55 ID:0YwRd/WZ0

    ユー子のでかいの


    【【Aチャンネル】胸も尻も最高なビーチクユー子予約キタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    660 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で :2011/10/19(水) 13:32:19.80 ID:hku0g6Q00

    これはwww

    20111020-660.jpg
    【【イカ娘】イカちゃんとうまい棒のコラボイラスト酷すぎワロタwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 :名無しさん@涙目です。(栃木県) :2011/10/19(水) 18:42:51.35 ID:MlveT9buP

    トヨタ自動車が年内にも発表すると見られる新型ハイブリッドコンパクトカー、
    『プリウスc』こと『アクア』(仮称)。
    各自動車メディアのスクープ合戦で、その中身が見えてきた。

    8be88724.jpg


    アクアは、5ドアハッチバックの小型ハイブリッド車。
    自動車メディア、『AutoGuide.com』によると、ハイブリッドシステムのエンジンは、
    『プリウス』の1.8リットルではなく、1.5リットル(排気量は1496cc)エンジンになるという。

    この1.5リットル直列4気筒ガソリンユニットは、最大出力74ps、最大トルク11.3kgmを発生。
    モーター(最大出力61ps、最大トルク17.2kgm)との組み合わせにより、トータル出力100psを引き出すとのことだ。

    注目は、その燃費性能。JC08モードで35.4km/リットル、10・15モードでは40km/リットルという
    驚異的な燃費をマークすると見られる。

    また、ボディサイズは全長3995×全幅1695×全高1445mm、ホイールベース2550mm。
    ホンダ『フィットハイブリッド』(全長3900×全幅1695×全高1525mm、ホイールベース2500mm)と比較すると、
    アクアは95mm長く、80mm背が低いのが特徴。

    12月に開幕する東京モーターショー11でのデビューが有力なアクア。
    国内価格は170万円前後、月販目標台数は1万5000台との情報もあり、競合他社にとっては
    大きな脅威となりそうだ。


    http://response.jp/article/2011/10/19/164067.html
    【トヨタの新型ハイブリッド車「アクア」 リッター40kmの好燃費!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    928 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2011/10/19(水) 08:11:47.91 ID:Bxp1Bko/P

    特集 渋谷アニメランド in 福井 ~トーク&トーク ストライクウィッチーズ~



    http://www.nhk.or.jp/fukui/event/e-det0080.html

    【【ストライクウィッチーズ】日本の隅っこの方でエイラーニャのトークイベントがあるよwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    786 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2011/10/18(火) 22:58:11.25 ID:FlmjXCNJ0

    おいしそうに食べる子っていいよね

    20111019-786.gif
    【【ストライクウィッチーズ】お口をもぐもぐするウィッチ達の可愛さは異常wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    327 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2011/10/18(火) 20:50:37.78 ID:zfUzdpPx0

    京アニショップも新商品色々きた
    トレカ普通に買えるぞw


    http://kyotoanimation.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=16768&csid=9&sort=n
    【【けいおん!】京アニショップ新商品 むぎかわいすぐるww唯おっぱいおっきwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 :名無しさん@涙目です。(栃木県) :2011/10/18(火) 18:24:40.52 ID:c70mATHvP

    米国のデロリアンモーターカンパニー(DMC社)は14日、
    『DMC-12』のEVバージョンを2013年までに市販すると発表した。

    同社の名を知らしめたのが、1981年にデビューしたDMC-12。
    1975年、当時GMの副社長だったジョン・デロリアン氏が、理想の車を作る目的で設立したDMC社の市販第1号車だ。

    ジウジアーロのデザインによるボディは、大胆なガルウイングドアが特徴で、エンジニアリングは
    英国ロータスカーズが担当。 リアに置かれるエンジンは2849ccのV型6気筒ガソリンで、
    最大出力130psを発生した。

    発売当時、センセーショナルな話題を巻き起こしたDMC-12。
    しかし翌1982年、販売が失速し、DMC社は倒産。DMC-12は、8583台で生産を終了した。
    1985年に公開された映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』に、DMC-12が起用されたのはあまりにも有名。
    2005年3月、ジョン・デロリアン氏は心臓発作により、80歳で死去している。

    これまでにもDMC-12復活の噂は絶えなかったが、今回、同社はEVとしてのDMC-12復活を宣言。
    その詳細は明かされていないが、EPICエレクトロニックビークル社と共同開発したEVパワートレインを採用するという。

    同社は、新生DMC-12の画像を3点公開。新デザインのステアリングホイールや、
    エンジンの代わりに搭載されるモーターとバッテリーが確認できる。


    http://response.jp/article/2011/10/18/164003.html

    【バック・トゥ・ザ・フューチャーでお馴染みのデロリアンDMC-12が復活キタ━(゚∀゚)━!】の続きを読む

    このページのトップヘ